アウトライダーTOP > インディアンカヌークラフト > indian canoe craftについて
■インディアンカヌークラフトについて

1989年,松原秀尚、本保真治の二人三脚でスタートする。
翌年、本保は、木のおもちゃ工房「カラコロ」を歩むべく別れ、
それ以後、松原の一人旅は続く。

屋号インディアンカヌークラフトは、
「インディアン」という難しい言葉をあえて用いた。
連想ゲームのように、自分の辿った道が、クラフト作りから、カヌー製作、そして北米インディアンの文化との出会い、であったからに他ならない。

木を素材とした物作りにおいて、その対象としてカヌーと出会い、
木製のカヌーから、北方圏の環境に暮らす人々の文化を学ぶ機会が増える。

自分の生活する北海道も北方圏。その北海道とじっくり付き合いたい。
北方圏に住む先人から、もっと学びたい、そして、いつしか自らも伝承者となりたい。

犬ぞりやバイダルカは、厳しい使用条件が道具としての機能を求める。
使い手は、作り手。材料を吟味し加工精度を高める。
そうして、道具として、また、価値ある自らの象徴となってゆく。
月日は流れ、いつしか時代に葬り去られ、その残骸が、博物館で眠りにつく。
木の道具は、人の創意工夫が、散りばめられている。先人から学ばなければ、未来はない。

たかが作り手、されど作り手。作り手として、改めて、北海道インディアンとなる道を探す。日々精進したい。現代の使い手が求める、木の道具の作り手として。


■有限会社インディアンカヌークラフト

 代表取締役 村林秀尚

 〒099-0123 紋別郡遠軽町白滝上支湧別235
 TEL0158-48-2911
 Eメール info@outrider.co.jp

 マップはこちらをご覧ください。

※開業当初のカタログの1ページ 若き日の松原と本保

■注文方法

メールまたはFAXにて、お気軽にお問い合わせ下さい。
完全受注生産ですので、詳細を詰めさせて頂いて、御見積致します。

■お支払い方法

作り置きするような、既製品ではありません。使われるお客様に会わせてお作りする、完全受注生産ですので、前払いとなります。大変恐縮ですが、ご理解下さいますようお願い申し上げます。

指定口座について
<郵便局>
記号 19780 番号 6235271 (有)インデイアンカヌークラフト

<旭川信用金庫> 南富良野支店
(普)174442 (有)インデイアンカヌークラフト

※恐れ入りますが、お振込手数料はお客様のご負担でお願い申し上げます。郵便局の手数料が安くオススメです。


有限会社インディアンカヌークラフト
〒099-0123 紋別郡遠軽町白滝上支湧別235 TEL0158-48-2911 E-mail info@outrider.co.jp