HOME > Our Tours

−20℃を超える白銀の大地

本物の冬を旅したいあなたへ

北海道の屋根、大雪山山系の険しい山々を背後に
活火山から数十万年の時を経て、なだらかに広がる天狗平・白滝高原。
その最も美しい季節は、冬。
それは「そり犬達」の季節でもある。
犬ぞりを駆り、冬の白滝へ「そり犬」と共に。そして、Wild Heavenへ。
白滝の雪原は静かに、あなたと「そり犬達」を待っている。

ようこそ、オホーツクの大雪原へ…。

オホーツクエリアである白滝・天狗平を「犬ぞり」で駆け抜けます。
「そり犬」の扱い方や操縦法の練習をして、3〜4頭引きの犬ぞりを、お一人様1台、ご自身で操縦します。
コースは最長往復20km。天候が許せば、日本とは思えない絶景が待っています。
その前にしっかり腹ごしらえ。地場の食材を生かした特製ランチを、薪ストーブ付きのゲルで召し上がって頂きます。
一日たっぷり、そり犬と過ごして、時間が許せば、スキーシューまで楽しめるオススメなプランです。
無料でご利用頂ける、防寒と冬の装備を完備しておりますので普段着でお越し下さい。

所用時間:11:00〜16:00
催行人数:2〜7名
参加条件:小学4年生〜
料金:19,980円(税込)

※特製ランチ付き。
※防寒用のブーツ・ウェア・小物類は無料でお使い頂けるものをご用意しております。
※遠方から参加される方は、前日までに白滝近郊へお越し下さい。
※天候及び不測の状況に合わせて、タイムスケジュールには余裕を持っています。


JR白滝駅無料送迎
1ディアドベンチャーの参加者へのサービスとして、JR白滝駅及び白滝バスターミナルへの無料送迎を行います。
可能な限り、列車、バスの到着時刻に間に合うように致しますが、気象条件や不測の事態等により確約は致しかねます。ご了承の上ご利用下さい。

駅前のハイヤーもご利用下さい。【白滝ハイヤー0158-48-2028】

LinkIcon

北方圏での冬の移動手段として活躍した「犬ぞり」。
数々の「冒険」と呼ばれる北方圏の物語には必ず「犬ぞり」が登場します。
アウトライダーの犬ぞりの舞台は、北海道・遠軽町、天狗平・白滝高原。
北海道白滝と言えば、黒曜石の産地。
実はこの地も太古のロマンあふれる旅人が集った歴史を残す場所なのです。
そこは最低気温は氷点下20℃を下回る本物のフィールド。
日帰りの犬ぞり体験から一歩踏み込んで、
本格的な厳冬期キャンピングツアーに出かけましょう。

「ウィンターサファリ」は厳冬期のキャンプとなりますが、皆様に滞在頂くアウトライダーの「ワイルドヘブン」は、遊牧民が住居に使う快適なテント「ゲル」です。断熱防寒の行き届いていて、薪ストーブも設置してありますのでご安心下さい。
ゲル内では、簡易ベッド(コッド)と厳冬期用シュラフ(寝袋)をご用意します。

ワイルドヘヴンのゲルには、隣接された五右衛門露天風呂とサウナ用コタをご用意しました。
気象条件によりますが、ご希望によりご利用いただけます。

コンディションやリクエストにより「ナイトラン」(夜の犬ぞり)を実施することがありますので、各自にて光量のあるヘッドランプをご持参下さい。ナイトラン以外にも冬季は日照時間が短いため、利用頻度が増えます。
ヘッドランプはレンタルもございますので、ご利用の際はお問い合わせ下さい。



日程
2泊3日 12月16〜18日 終了しました
2泊3日 12月23〜25日 終了しました
2泊3日 12月30〜1月1日 終了しました


日程  
2泊3日 1月7〜9日 終了しました
2泊3日 1月20〜22日 終了しました


日程
2泊3日 2月3〜5日 終了しました
2泊3日 2月10〜12日 終了しました


日程  
2泊3日 3月3〜5日 終了しました
2泊3日 3月10〜12日 残4名
Custam Safari
平日しか休みが取れない、希望の日程が定員になってるなどでサファリを諦めかけている方のために、平日のサファリ設定も承っております。
日程の変更等ご相談ください。

サファリへのお申し込みについて

サファリツアーは、(株)ワイルドナビゲーションと弊社との共同企画です。

logo_o.gif宿泊・航空券などのパッケージプランのお問い合わせ・お申し込みは、(株)ワイルドナビゲーションがお受け致します。航空券と組み合わせたプラン、ツアー前後にホテル等のご宿泊をおつけすることが可能です。
現地参加でのお申し込みも承っております。


ツアー内容&スケジュール

1日目

_C9A3015.jpg
ゲストは開催場所に到着後、防寒装備等の準備を整え、先ず犬ぞりの橇(そり)や橇犬たちについてのレクチャーを受けて、橇の操縦法を練習します。それから特製ランチの昼食を挟み、冬季キャンプの説明、そしてキャンプ準備を行います。
練習用のコースにて犬ぞりの基本をマスターしてから、3〜4頭引きの犬ぞりを自ら操り、ゲストの技量に応じて、急峻なアップダウンを乗り越え、なだらかな雪原コース、林間コースなどを犬ぞりで堪能して頂きます。
犬ぞり終了後は、ご自分のチームの犬たちの寝床の確保・餌やり・世話をして頂いて、その後はフリータイム。そして、夕食となります。
宿泊先の大型テント「ゲル」はモンゴルの遊牧民の移動式テントがお手本。薪ストーブでしっかり暖を取っていただきます。
ランプの灯りと薪ストーブの炎でほんわか静かな夜です。薪割りやランプの手入れ、扱いもお伝えします。また、料理はスローな夜のスローなスペシャルディナーをイメージして。
ツアーガイド村林は、シェフ、給仕役に変身。キャンプディナーをみんなでわいわい、みんなで作りましょう。
そして、大雪原の真っ白な静寂に乾杯!
その頃、犬たちは麦わらの寝床で夢心地…です。


2日目

IMG_2727.JPG
翌朝、橇犬たちの大合唱で目覚めたら、犬ぞりの他にスキージャーリングの講習や、スキーシュー&スノーシューを使った雪原散策といったアクティビティをご用意しています。ティータイムを取りながら、白滝の大自然を犬たちと独り占めできます。
また、条件が合えば、五右衛門露天風呂&サウナコタも2日目のお楽しみ。
夜は楽しい晩餐。サファリキャンプは、食事でも唸らせます。みんなでうきうき&わいわい作りましょう。


最終日

IMG_2732.JPG
そしていよいよ最終日。それぞれ信頼関係が芽生えた各チームは、橇を操り、犬ぞり三昧…。これであなたも犬橇の世界から、離れられなくなり…ます。
太古のロマンが少し垣間見られた、そんな余韻の中、旅の仲間・友として、橇犬たちの名前が、あなたの記憶にしっかりと刻み込まれることでしょう。
アウトライダー村林秀尚


1日目
am10:30 ケネル(白滝)集合
am10:45 犬ぞり操縦講習
am0:30  冬季キャンプの説明・準備&昼食(特製ランチ)
pm1:30〜 犬ぞり出発準備、各犬ぞりチーム出発
pm3:30  ベースキャンプ到着・各自設営準備
pm4:30〜 自由時間
pm6:30 晩餐(ゲルにて)
pm8:30〜 自由時間
2日目
早朝   起床(橇犬達の大合唱でお目覚め)
am8:00 橇犬に挨拶、世話等
am8:30 朝食(ゲルにて)
am9:00〜犬ぞりorスキージャーリングの講習、大雪原散策
pm0:00 昼食
pm1:00〜自由時間(雪原散策か犬ぞりツーリング、五右衛門風呂&サウナ)
pm6:30〜晩餐(ゲルにて)
pm8:30〜自由時間
3日目
早朝   起床(橇犬達の大合唱でお目覚め)
am8:00 そり犬朝食、世話等
am8:30 朝食(ゲルにて)
am9:00〜犬ぞりorスキージャーリングの講習、雪原散策
pm0:00 昼食(ゲルにて)
pm1:00 キャンプ撤収準備
pm2:00 JR白滝駅・高速バス停にて解散

※タイムスケジュールは、気象条件などにより前後する場合がございます。ご了承下さい。







LinkIcon